ゲームの用語集

CO:
カミングアウト。役職などを告白すること。占いや霊能結果を発表する時にも使われる。

CCO:
カウンターCO。占いで人狼判定を出された者が、いや実は私が本物の占い師だ、と対抗すること。本当の場合もあるし、嘘の場合もある。

SG:
スケープゴート。ミスリードのために人狼が人間をSGに仕立て上げる。SGにされた本人もミスリードをしていることは多い。

騙り:
役職を偽ること。人狼や狂人の常套手段だが、まれに妖狐も騙りをする。村人が役職を騙るのは良い結果を生まないとされ、その行為自体を禁じている場所もある。

噛み:
人狼による襲撃。噛む、噛まれる、占い噛み、などと使われる。

吊り:
処刑すること。処刑先。

灰/グレー:
まだ占われていない者。ちなみに占われた結果が人間だと白、人狼だと黒。

○、●:
占いや霊能結果の記号。それぞれ○(白/人間判定)、●(黒/人狼判定)を表す。

GJ:
グッジョブ。主に狩人の護衛成功をいう。

呪殺/銃殺:
狐を占いで殺すこと。本来は呪殺だが、『じゅさつ』で変換すると『銃殺』が出る。

ローラー:
ある位置を軒並み処刑すること。占いローラーなど。

ランダム/ラン:
ある範囲を指定して、各自が好きに投票すること。グレーランダム(グレラン)、Aさん-Bさんランなど。

人外:
狼陣営と妖狐をまとめてこう呼ぶ。

パワープレイ:
人狼側の戦略。勝利条件は満たしていないが、狂人と結託して投票を合わせ、無理矢理村人処刑に持っていくこと。PPとも。

潜伏:
役職を告白せずにプレイすること。人狼側なら、役職を騙らずにいることを潜伏という。

ステルス:
なるべく目立たないように潜むプレイング。