■30日で英語耳になれる!今人気の英語教材!!

英語マスターズクラブさんが販売している、リスニングパワーという英語教材をご紹介します。

しかしその前に、そもそもなぜ英語は難しいのでしょうか?

■英語が難しいのは「音」が違うから

英語には、日本語に無い音がたくさんあります。日本語に無い音は、聞き分けができないのです。

日本語に無い音の代表格は、数々の子音です。

■英語は子音の言語

日本語は母音の言語、英語は子音の言語です。

日本語で「さしすせそ」と発音すると、実は大抵の場合、「し」の音だけが違う子音で発音しています。しかし、それを認識できる日本人はおそらくほとんどいないでしょう。

これら子音を欧米人は聞き分け、そして発音しています。また、日本語はほぼ全ての音に母音がついてきますが、英語では子音のみの発音が続く箇所がとても多く存在します。

これらを聞き分けるにはどうしたら良いのでしょうか。

■聞き分けるには、ひたすら聴いて発音する

何のことはない、習うより慣れろです。

とにかく聴いて、そして発音してみることだと思います。

それにはどんな教材を使えば良いのでしょうか?

英語が苦手な人でも「英語耳」になれる英語教材

ここで紹介している、リスニングパワーのような教材が最も適しています。

とにかく聴いて聴いて、発音してみて、実践あるのみです。

3日坊主では何も変わりません。リスニングパワーを購入して、まずは1ヶ月やり通してみましょう!